安住生活 いつでも どこでも 安心を
ログイン

メールアドレス / アカウント名/携帯番号

パスワード

123

アカウント名

メールアドレス

パスワード

もう一度パスワードをご入力ください

上記のメールアドレスで会員登録の認証をお願いします

アカウント名

携帯番号

認証番号

パスワード

もう一度パスワードをご入力ください

上記の携帯番号で会員登録の認証をお願いします。

携帯番号でパスワードを再設定

携帯番号

認証番号

新しいパスワードをご入力ください

もう一度新しいパスワードをご入力ください

親友を追加

何かと言って

アナタも鉄道が好きになる——鉄道隊長の中国鉄道NEWS

后面火车来了〜!(後ろから列車が来ているぞ〜!) チョロQトレインを求めて 大連~復州湾を巡る旅③

今日は大連から広州に戻る日。悔いのない撮影をしておきたいと意気込んで、早朝チェックアウト後昨日と同じSUVに乗り込みました。ところが辺り一面霧に覆われており、高速道路での視界は50〜100mぐらい。前方を走る車はずっとハザードランプを付けていたほどの濃霧でした。

いざ出撃!チョロQの秘密基地へ チョロQトレインを求めて・ 大連~復州湾を巡る旅② 

11月上旬、遼寧省の大連から自動車で60分北に進んだ瓦房店まで”ある列車”を撮る目的で出かけてきました。この列車が走る路線は、瓦房店市の復州湾と謝屯という地域を走る塩業鉄道で、復州湾一帯に広がる塩田から塩を精製してそれを集積所まで運びます。

チョロQトレインを求めて・大連~復州湾を巡る旅 旅の準備と撮り鉄の心得と 大連安住ハイヤー

11月上旬、遼寧省の大連から自動車で60分北に進んだ瓦房店まで”ある列車”を撮る目的で出かけてきました。この列車が走る路線は、瓦房店市の復州湾と謝屯という地域を走る塩業鉄道で、復州湾一帯に広がる塩田から塩を精製してそれを集積所まで運びます。

中国の車窓から3一難去ってまた一難編 【ウルムチ〜嘉峪関〜蘭州】

【これまでの旅程】年末年始の広州からウルムチへ向かう長距離列車の旅の第3弾。2019年1月1日、3時間の遅延に伴いウルムチ駅より乗車予定だった列車は発車してしまうが、次の列車の切符変更にはなんとか間に合った。今回は嘉峪関で1泊を挟んだウルムチから蘭州、そして空港までの移動物語。最後の最後でまたもや一行を襲う大ピンチ。一体どうなってしまうのか(笑)。

中国の車窓から 広州ウルムチ51時間の旅―その2 【宝鶏〜ウルムチ】

広州ウルムチ間を47時間2泊3日かけて結ぶZ138/135次。折しも12月30日の未明に降った大雪のため、2時間以上の遅延を余儀なくされています。終点まで残りの時間と距離の半分を切ったこの列車は遅れた分を取戻してウルムチ駅に辿り着けるかどうか非常に気になる今回の鉄道旅行。

一気読み!香港高鉄往復詳細レポ

9月23日、深圳市の福田駅と香港西九龍駅を結ぶ広深港高速鉄道が開業した。1日127本運行するうち、広州南駅と香港西九龍駅を結ぶ高速列車は1日34本、最短47分で結んでいる。誰もが気になる同高速鉄道の詳細乗車記をお届けする。

烏蘭浩特から大連手前まで暑苦しい乗車の旅

車窓に映る蒼い草原を追って④|中国阿房列車20|広州から大連まで駆け抜けた乗り鉄紀行第4弾。今回は、烏蘭浩特から大連手前の瓦房店までの1011㎞区間をK7036次で一昼夜かけて向かう。意外と蒸し暑い寝台車内、うるさい人たちが相部屋とストレス溜まり放題の車内でどう切り抜けて過ごしていくか。読めば中国鉄道のことがよく分かる第4回目乗車記のはじまりはじまり〜。

内モンゴルの奥地で見た驚きの景色とは!?

車窓に映る蒼い草原を追って③|中国阿房列車19|広州から大連まで駆け抜けた乗り鉄紀行。今回は、呼和浩特から烏蘭浩特までの全区間1321㎞をK2014次でイッキ乗り。青い空白い雲そして怒涛の羊の群れ…非日常空間がさらに加速する乗り鉄ワールドの中国鉄旅乗車記のはじまりはじまり~。

乗るなら今。上海から包頭を走る豪華夜行列車

車窓に映る蒼い草原を追って②|中国阿房列車18|2018年端午節の連休に合わせて内モンゴル自治区から東北の遼寧省にかけて鉄道の旅に出かけてきた。4回に渡る連載のうち、第2回目は、上海から包頭まで24時間の長距離移動を楽しむZ268次に乗車。プチ豪華な車両を使いつつも、ランク下の快速に負けない停車駅の多さと平均時速100㎞を下回る遅さに最初は驚いたが、列車にいられるからこそできる贅沢な旅を楽しんだ。2日目のお昼まで天気が良くなかったのが心残りだ。

内モンゴル旅行の緒戦は寝台動車組で上海まで移動

車窓に映る蒼い草原を追って①|中国阿房列車17|2018年端午節の連休に合わせて内モンゴル自治区から東北の遼寧省にかけて鉄道の旅に出かけてきた。移動ルートは広州から上海、上海から内モンゴル自治区の包頭と呼和浩特(フフホト)、呼和浩特から烏蘭浩特(ウランホト)、烏蘭浩特から大連という順番で回り、広東省では体験できない素晴らしい草原が続く車窓を堪能できた。4回に渡る連載のうち、第1回目は、旅行計画変更の経緯と上海までの寝台動車組を紹介する。

山間の菜の花畑を走るSLに乗ろう-芭石鉄路

環境問題の提起がきっかけで、中国各地で蒸気機関車の淘汰が進んでいるなか、四川省楽山市犍為県を走る芭石鉄路(嘉陽集団芭石鉄路)は今でも蒸気機関車が現役で稼動している。同路線は、世界でも珍しい762㎜の線路幅を持ち、可愛らしいC2蒸気機関車がマッチ箱のような客車を連結して毎日運行している。そして3月から4月にかけて、菜の花をバックに世界でも希少な蒸気機関車を写真に収めようと国内外から大勢の観光客がやって来るのだった。

1泊2日で駆け巡る重慶の旅

春節前のとある週末、1泊2日という短期間で重慶に行ってきた。重慶といえば長江と嘉陵江という2つの大河に囲まれ、坂が多く、火鍋を中心とする辛い料理しかないイメージが強かったが、実際行ってみたらそれがものの見事にハマっていた。本来の目的は重慶から広州まで向かう動車組の乗り鉄だったが、それ以上に市内を走る乗り物に圧倒された週末だった。

動車組が向かう重慶とはどんな都市?

中国阿房列車16|2018年1月中に、四川方面の重慶市と貴州省の貴陽市を結ぶ渝貴鉄道が開業する。川黔線(旧四川省時代の重慶〜貴陽)の旅客と貨物の輸送力を増強する狙いもあり、ほぼ旧線と平行するかたちで設置する。設定時速200㎞の高速巡航が可能な同路線は動車組を走らせることで、これまでの10時間台から2時間台まで大幅な時間短縮が見込まれる。開業後、広東省広州市から貴陽市までの貴広高速鉄道と貴陽市から重慶市まで渝貴鉄道を経由する動車組が9本運行し、所要時間は6〜8時間台まで短縮する。

マカオ行きや沿線住民の足となる広珠城際軌道

中国阿房列車15|2012年12月31日、広州市からマカオに面する珠海市拱北を結ぶ広珠城際軌道交通(以降広珠線)が全線開業してから5年目を迎える。江門市の江門東、新会行き支線を走る20本を含めると1日最大90本走り、今や広州と深圳を結ぶ広深線に並ぶ都市鉄道としての機能を果たしている。広州から珠海ばかりでなく、全国の都市からこの路線に乗り入れる列車の実情を考えれば、同路線は珠江デルタ西岸の需要幹線として無視できないものになってきている。

東北三省鉄道漫遊記⑥|快適便利な寝台動車組

中国阿房列車14|今回、東北三省鉄道漫遊記で、広州北京間でお世話になったのがこのコーナーでも何度か出てきている寝台動車組。2014年1月より登場した寝台動車組は、広州と北京の間を夜間10時間台で結び、翌朝の6時台には到着する貴重な足。大型連休が絡むときは運行日ではない曜日でもちゃんと動いてくれる旅の心強い味方だ。今回の大型連休で利用した際、気が付いたポイントや利用区間以外の他の寝台動車組について紹介する。

東北三省鉄道漫遊記⑤|乗り鉄裏街道、丹東発普快硬臥で北京へ

中国阿房列車13|国慶節の終盤となる10月6日のお昼、北京に戻る列車に乗車した我々は、丹東駅を後にした。今回乗車した2258次は、瀋陽まで瀋丹線を北上したあと、瀋陽と北京間を結ぶ大幹線ルートの京哈線(北京〜ハルビン)とは異なるローカル線ルートで22時間かけて北京に向かうマニアックな列車。切符入手の苦労から北京到着までの移動を紹介する。

東北三省鉄道漫遊記④|長春から丹東へ。動車組の外買はメシウマ

中国阿房列車12|10月4日、気温5度の朝7時の長春駅に降り立った我々は、10時47分に発車するD7678次に乗車した。この列車は、8時22分に吉林省延吉西駅を発車し、10時47分に長春駅に到着。その後遼寧省の瀋陽北駅、瀋陽駅を経て14時03分に同省の丹東駅に到着する。長春から丹東に向かう5本の動車組の中で唯一のD列車であり、料金はG高速列車に比べて安い。ただの乗車は面白くなかったので、今年の7月からはじまった列車デリバリーサービス(外買)を利用してみた。

東北三省鉄道漫遊記③|80年前に敷かれたローカル路線で長春へ

中国阿房列車11|10月3日、黒龍江省国境の綏芬河からの日帰り旅行を終えた我々は、牡丹江駅から吉林省長春市まで夜行普快列車・2168次に乗車した。経由ルートはハルビン方面ではなく、吉林省東部の図們経由で、かつて80年前に敷かれた線路をのんびり走る。高速鉄道の波が地方都市にも押し寄せる状況とは無縁の、地元の足となるローカル列車の旅を楽しんだ。

東北三省鉄道漫遊記②|ロシア国境綏芬河行き快速列車に乗車

中国阿房列車10|10月3日、気温−2度、体感温度−8度というほぼ真冬全開になりつつある黒龍江省東南部の都市、牡丹江市に到着した我々は、寒さに震えながら、牡丹江駅のホームから一歩も外に出ることなく、同省東南部の中露国境に向かう綏芬河(スイフンガ)駅行きの列車を待ち詫びていた。どんな列車がやってくるのか楽しみにしていた。

東北三省鉄道漫遊記①|T297次北京〜牡丹江。東北に行ってきます

中国阿房列車9|国慶節休暇が2日目に入っても北京駅を利用する乗客の流れが衰えることはなかった。今年は、中国人が家族で一家団らんを楽しむ中秋節の節句が国慶節連休の4日目に入っていたため、里帰りをする乗客は昨年よりは多い。そのためか、国慶節開始前後、北京を発車する列車のほとんどの寝台切符購入は困難を極めた。ひと月かけて無事に切符を入手できた列車は、北京から黒龍江省東南部の牡丹江へ向かうT297次の乗車体験を紹介する。

大型連休時に困らない切符購入テクニック

中国阿房列車8|中国鉄道切符がなかなか買えないとお悩みの方、この方法でお試しください。切符の反応が変わってきます!

広州桂林動車組|頭文字Dで行く週末桂林の旅

中国阿房列車7|石灰岩でできた大地に、長年に渡り雨水が染み込みできたカルスト地形。広州市から約450㎞北西に離れた広西チワン族自治区の桂林市では、この大自然が創りだした壮観な景色を楽しむことがでる観光スポットであり、実際多くの観光客が訪れている。そんななか、2014年末より広州桂林間で高速鉄道が開業し、桂林までグッと近くなったことはまだあまり知られていない。今回は週末使える鉄旅候補として、桂林行き高速鉄道と桂林観光スポットをご紹介。

Z97次|開業20年目を迎えた香港直通列車の正念場

中国阿房列車6|2017年7月1日、香港では中国返還20周年の記念式典が行われたが、20年前返還に合わせて中国大陸の北京・上海と香港・九龍半島の紅磡(ホンハム)間を結ぶ花形の長距離直通列車が誕生し、今でも走り続けていることをご存知だろうか。その列車ひとつ北京西駅発紅磡駅行きZ97次直通列車は、(上海発はZ99次)全区間2475㎞を24時間かけて運行する。直通列車の特徴は、始発駅と終着駅にイミグレがあり、出境してから列車に乗車、終着駅で入境するという一国二制度のなかで生まれた特殊な乗車方法となっている。今回は、開業20周年という節目を迎えた直通列車について取り上げたい。

D933次|週末広州上海往復は寝台新幹線をお薦め

中国阿房列車5|最近、中国国内の出張で飛行機の遅延に悩まされている人は少なくない。1〜2時間の遅延は稀な方で、下手すると5〜6時間の遅延はもとより、遅延の結果夜遅くに出発、日付変更後に到着という情報を良く耳にする。夏場に急変する天候や空港の混雑が遅延の原因だ。そんな飛行機遅延に悩む方に一度乗車をお薦めしたい広州と上海を結ぶ寝台新幹線の乗車。週末限定の運行だが、上手に使いこなせば時間の節約や多少の旅情も楽しめる。

Y667次|憧れの敦煌観光へは豪華観光列車がご案内

中国阿房列車4|オアシス都市して古くから多くの旅人を魅了してきた敦煌。この都市へ向かう蘭州発の観光列車・Y667次(敦煌号)が2014年の7月より運行を開始した。中国で観光列車と呼ばれる列車のほとんどは、旅行会社主催のツアーで運行されている列車で、ダイヤの間隙を縫う非定期運行だが、新しく登場したY667次列車は毎日運行。しかも、高級軟臥車、軟臥車、硬臥車というオール寝台編成に加え、タイプの異なる3種類の食堂車を連結した本格派だ。

D930次|寝台新幹線は人民を救う〜

中国阿房列車3| 中国国内の長距離を移動するなら、当然飛行機が一番便利、旅情を楽しみたいというなら列車移動という選択肢もある。今回ご紹介する列車は今年の5月に登場した昆明南〜北京西を結ぶ寝台新幹線のD930次。全区間2760㎞を高速鉄道路線で運行することで並行在来線を走る直達特快列車より20時間早い14時間13分というダイヤを実現した。昼間移動よりラクチンな寝台新幹線の魅力に迫る。

G1次|復興号は中国高速鉄道の歴史転換となるか

中国阿房列車2| 2017年6月26日より北京市と上海市を結ぶ京滬高速鉄道で、青島四方と長春で生産したCR400AF、CR400BFという2種類の高速列車が営業運転をはじめた。400とは時速400㎞で運転できる車両を意味する。標準動車組と位置づけられた同車両は、中国鉄路高速(CRH)から中国鉄路(CR)に、愛称は和諧号から復興号にそれぞれ変わった。中国鉄道史に新たな1ページを刻む復興号に乗ってきた。

西成高速鉄道の列車本数予測

今年の秋に開業が見込まれる西成高速鉄道(西安〜成都、643㎞)。西安を発し、途中秦嶺山脈を超えて、漢中、広元、綿陽、徳陽を経て成都東に至る高速路線で、四川省内の江油〜成都東はすでに開業済みの成綿楽城際鉄道の線路を使う。西安〜成都間は3時間台といわれている。

D312次|プルマンタイプの寝台新幹線に乗って来た

中国阿房列車1| 2017年7月1日、先月末より走りはじめた時速400㎞で走れる復興号に注目が集まるなか、その裏で新しいタイプの寝台新幹線・CRH2Eが北京上海間で運行を開始した。この寝台新幹線は、従来の寝台車構造である4名1個室という概念を廃止し、通路を挟み列車の進行方向に横になれるプルマン式の寝台を採用したまったくの新しい車両。どんな乗り心地になったのか体験してきた。

全国27カ所の高速鉄道駅で車内弁当デリバリー開始

7月17日より、中国鉄路総公司では全国27カ所の高速鉄道駅でGとDが付く列車の乗客に向けて、車内弁当のデリバリーを開始。切符予約サイトの12306より注文できるようになった。注文した弁当は、乗務員が乗客が座る席まで運んでくれる。

長白烏鉄道7月8日より試験営業開始

吉林省の長春〜白城と内モンゴル自治区のウランホト(烏蘭浩特)間の412㎞を結ぶ長白烏鉄道が7月8日から試験営業をスタートした。

ゴルガス経由アスタナ間の国際列車が誕生

去る6月8日、新疆ウイグル自治区のウルムチとカザフスタン共和国首都のアスタナを結ぶ国際列車が新たに誕生した。カザフスタンを結ぶ国際列車は、これまでは北疆線の阿拉山口経由から新たにゴルガス(霍爾果斯)経由が開通したことで、両国は中国が掲げる一路一帯政策にまた一歩近づいた形となった。しかも毎日運転するから、使い勝手は良くなった。

時速400㎞の新型高速列車・復興号走る!

6月26日、北京と上海を結ぶ京滬高速鉄道で、最新の高速列車が双方で運転を開始した。列車愛称は和諧号に代わり「復興号」と名付けられた新しい高速列車は、最高時速400㎞のスピードを誇り、車内にはWiFiやUSB差し込み口、3人掛けの席なら2個、2人掛けの席なら1個の充電設備を完備している。

南疆線アクス〜カシュガル間の拡張工事を年内に実施

トルファン(吐魯番)とカシュガル(喀什)を結ぶ南疆線のうち、アクス(阿克蘇)〜カシュガル間の複線工事が今年実施することとなった。亜心網訊が報じた。

7月1日広州南/長沙南〜蘭州西の高速列車が運行

広州鉄路集団公司によると、7月1日のダイヤ改正にて、同集団では、合計29本の動車組と高速鉄道の本数を増やす。また同日の陝西省宝鶏南と甘粛省蘭州西間を走る蘭宝高速鉄道の開業に伴ない、広州南〜蘭州西、長沙南〜蘭州西の高速鉄道の運行を開始する。

深圳から中欧列車が出発

 5月22日、深圳市の塩田港から東欧ベラルーシの首都・ミンスクへ向かう中欧列車(中国とヨーロッパ間を運行する国際定期貨物列車)が出発した。20万元分の貨物を載せたコンテナ列車のX8428次は、ゆっくりと塩田港を出発。深圳から初の中欧列車が誕生した瞬間でもあった。

2020年中欧貨物列車輸送量目標3倍増

5月14日と15日、中国が提唱するシルクロード 経済圏構想の「一帯一路」の会議が北京で行なわれた。中国国家発展と改革委員会の発表によると、2020年までに中国とヨーロッパ間を結ぶ貨物輸送本数を16年時点の1800本から3倍以上の5000本にする計画があると発表した。

ウルムチ局6月10日ダイヤ改正、アルタイまで延伸

ウルムチ(烏魯木斉)鉄路局の発表によると、6月10日、ウルムチから北西にある北屯市からアルタイ(阿勒泰)の67㎞区間が開業すると同時に、管内局のダイヤ改正を行う。このダイヤ改正では、ウルムチから北屯を結ぶ快速がアルタイまで延伸する他、ウルムチからイーニン(伊寧)〜アルタイ〜ウルムチを結ぶ観光列車も登場する。

ウルムチ〜ホータンを結ぶ特快列車が登場したが…

3月26日、新疆ウイグル自治区内で新しい特快列車が登場した。今回登場した列車は、省府のウルムチ(烏魯木斉)から西に1965㎞離れたホータン(和田)を結ぶT9526次で、同区間を約24時間で結ぶ。地元のメディアは26日付でこの列車を、「民族団結一家親号」と大々的に報道。「ついにホータンまで特快列車が走るようになった」と、並々ならぬ喜びを表現した。

4月16日以降時速250kmの動車組が復活

4月16日深夜24時よりに実施する全国ダイヤ改正では、中国全土で新たな列車が登場する。改正後、25.5本の高速列車、動車組が増便し、寝台動車組が昼間運行。1日の列車往復本数は3615本になる。中国鉄路総公司では、利用者の需要に応じ、運営強化に基づいた資源配置を実行、一部の旅客列車の運行区間での速度向上も行なわれる。

4月16日、全国ダイヤ改正を実施
珠海行き高速鉄道が大幅増

3月21日、中国鉄路総公司では4月16日に新たな全国ダイヤ改正計画があると発表した。このダイヤ改正では高速列車、動車組の増便、運行区間変更などが行われ、25.5本の列車が新たに登場。地域によっては逼迫する切符の供給問題解決に向けて一歩前進した形だ。4月16日以降、中国全国を走る1日の列車総本数は3615本にのぼる。

3月20日、春のダイヤ改正を実施

3月4日、中国鉄道総公司は、3月20日に春のダイヤ改正を実施すると発表した。このダイヤ改正に伴ない、上海鉄路局では寧安高速鉄道(南京南〜安慶)、滬昆高速鉄道(上海虹橋〜昆明南)、杭深圳高速鉄道(杭州東〜深圳北)などで列車の発着時間や途中停車駅の変更が行われる。

伝統建築

越秀公園・花開盛世燈耀中華

幻想的な燈籠祭りを堪能

住所: 広州市越秀区解放路988号越秀公園

TEL/FAX:020-8666-1950

アクセス: 地下鉄2号線の越秀公園駅B1出口から北に100m

駐車場:

入場料: 30元

営業時間: 18:30〜22:00(〜3月11日)

珠江-英博国際啤酒博物館

ビールも飲めるしビールの勉強もできる広州きってのビール博物館

住所: 広州市海珠区新港東路磨碟沙大街118号(閲江路磨碟沙トンネル隣)
www.zhujiangbeer.com/qyzx/qywh/bwg/

TEL/FAX:020-8420-6636

アクセス: 広州タワーから出ているトラムに乗車して4つ目の駅、琶醍駅で下車。東に徒歩10分。

駐車場:

入場料: 50元(4人だと1人25元)

営業時間: 8:30〜16:45(ビール試飲は16:30まで)

南風古灶

佛山で伝統的な陶磁器文化に触れるチャンス

住所: 佛山市禅城区石湾鎮高廟路
http://www.swcm.org.cn/about.php?tid=2

TEL/FAX:0757-8270-1218

アクセス: 祖廟西門向かいのバス停から185C路のミニバスに乗って20分

駐車場: なし

入場料: 25元

営業時間: 8:30〜17:30

開平楼閣群

海外出稼ぎ労働者たちの夢が詰まった華麗な建築物

住所: 広東省開平市 www.kptour.com/

TEL/FAX:0750-267-8888/9788

アクセス: 広州市内から開平行きのバスに乗り約2時間半。ここから効率よく移動するなら現地でタクシーを貸し切って移動した方がいい

駐車場: なし

入場料: 自力村+立園(150元)、碉楼通し券(180元)、馬降龍村落群(50元)

営業時間: なし

番禺蓮花山旅游区

見晴らしのいい番禺きっての観光地を訪問

住所: 広州市番禺区石楼鎮西門路18号
http://www.pylianhuashan.com/index.html

TEL/FAX:020-8486-1599、020-8486-1298

アクセス: 地下鉄4号線で石碁駅下車後、番92路か番93路で終点の蓮花山汽車駅まで移動。そこから200m歩くと西門に着く。

駐車場:

入場料: 54元、園内電動車10元

営業時間: 8:00〜16:00、(園内24時間)

長隆飛鳥楽園

ワニが暴れ鳥が舞い豚が泳ぐ。長隆動物園とはひと味ちがう面白さ

住所: 広州市番禺区大石鎮石北大道
http://gz.chimelong.com/crocodile/

TEL/FAX:400-883-0083

アクセス: 長隆野生動物世界南門から長隆飛鳥楽園まで30分1本置きにシャトルバスがある。9:30〜17:30(往路)、10:00〜18:00(復路)。2号線会江駅から長隆飛鳥楽園まで15分1本置きにシャトルバスがある。

駐車場: なし

入場料: 100元

営業時間: 9:30〜18:00

佛山嶺南天地

歴史と現代を楽しむ観光スポット

住所: 佛山市禅城区嶺南天地
http://www.lingnantiandi.com/

TEL/FAX:なし

アクセス: 地下鉄広佛線の禅城駅C出口から北東に約300m。禅城東隣

駐車場: なし

入場料: 無料

営業時間: なし

佛山祖廟博物館

嶺南文化が詰まった祖廟を訪問

住所: 佛山市禅城区祖廟路21号
http://www.fszumiao.com/zumiao/web/temple/index.html

TEL/FAX:0757-8225-3340

アクセス: 地下鉄1号線終点の西朗駅まで行き、広佛地下鉄に乗り換え、祖廟駅で下車。D出口を出て祖廟を道沿いに200m北に進むと、西門に着く

駐車場:

入場料: 20元(60歳以上は半額)

営業時間: 8:30〜18:00(17:30チケット販売停止)

黄埔軍校

統一事業の前に果てた孫文最後の施設を訪問

住所: 広州市黄埔区長洲軍校路170号

TEL/FAX:020-8220-1082

アクセス: 地下鉄5号線魚珠駅下車後、公共バスの431路に10分乗車したのち終点の魚珠碼頭駅下車。毎時間15分に出港する軍校行きフェリーに乗り5分乗車後、徒歩3分

駐車場:

入場料: 無料

営業時間: 9:00〜17:00(入場チケット受け取りは16時まで、月曜日定休日)

黄埔古港

海外貿易で繁栄した村を訪問

住所: 広州市海珠区石基村(黄埔古港)
広州市海珠区新港東路(黄埔村)

TEL/FAX:なし

アクセス: 黄埔古港:229路、高峰快線59路、旅游公交3線の終点の琶洲石基村総駅(黄埔古港)で下車
黄埔村:137路、262路、高峰快線77路、旅游観光1線の黄埔村駅で下車

駐車場: なし

入場料: 無料

営業時間: 9:00~16:00

孫中山故居紀念館

中国革命の父の生家と彼の活躍を記念した施設を散策

住所: 中山市翠亨村翠亨大道
www.sunyat-sen.org/sunyat/index10.php

TEL/FAX:なし

アクセス: 中山市市内から12路バスで孫中山故居駅下車、徒歩1分

駐車場:

入場料: 無料

営業時間: 09:00〜17:00

大仏寺

都会に住む人々の心の拠り所

住所: 広州市越秀区恵福東路恵新中街21号(広百百貨店向かい)
http://www.dafosi.org/

TEL/FAX:020-8339-3455

アクセス: 地下鉄1号線公園前駅D出口を出て教育路を南下。途中西湖路を左(東)に折れて真っ直ぐいくと、大仏寺の北門に出る

駐車場:

入場料: 無料

営業時間: なし

石室耶蘇聖心堂

一徳路に現存する立派な教会

住所: 広州市越秀区一徳路

TEL/FAX:なし

アクセス: 地下鉄6号線の一徳路駅から東側に徒歩5分

駐車場: なし

入場料: 無料

営業時間: 月〜金:08:30〜11:30、14:30~17:30
土日:08:30〜17:00

西漢南越王博物館

古代広州の繁栄を偲ばせる博物館

住所: 広州市越秀区解放路867号
www.gznywmuseum.org/

TEL/FAX:020-3618-2920/2865

アクセス: 地下鉄2号線越秀公園駅E出口から徒歩2分、中国大酒店から南に徒歩3分

駐車場:

入場料: 12元

営業時間: 9:00〜17:30(16:45チケット販売停止。2月28日、5月31日は休館)

百万葵園

オタク心も鷲掴み? 南沙に咲く百万のヒマワリ

住所: 広州市南沙区万頃沙鎮新墾15涌   

TEL/FAX:020-8495-6963  www.bwky.cn

アクセス: 天河区のワンリンク(万菱匯)から南沙快速バスに乗り約60分かけて地下鉄4号線の蕉門駅まで移動。同駅から南23路休日路線に乗り約50分

駐車場:

入場料: 150元

営業時間: 9:00〜20:00

友和大浴場

いい湯だ〜な、友和大浴場に行こう

住所: 広州市天河区粤墾路66号友和公寓・酒店1F

TEL/FAX:020−8519-1999

アクセス: B11路、54路、89路、503路の農墾総局駅下車。友和公寓・酒店まで徒歩1分

駐車場:

入場料: 友和アパート&ホテル:20元/人、ご家族100元(1時間)
友和不動産紹介物件:40元/人、ご家族入浴:200元(1時間)
その他のお客様:60元/人、ご家族入浴:250元(1時間)

営業時間:
男性の方  月〜木:18:00〜23:00、金曜日:20:00〜23:00
      土〜日:08:00〜11:00、17:30〜23:00
女性の方  金曜日:17:00〜19:30、土〜日:13:00〜17:00
ご家族入浴 土〜日:13:00〜17:00(1回1時間)

時尚天河商業広場

地下に広がる巨大なショッピングセンターを訪問

住所: 広州市天河区天河路299号天河体育中心南門地下1F

TEL/FAX:400-881-8400

アクセス: 地下鉄1号線体育中心駅から徒歩5分、BRT・公共バス体育中心駅から徒歩3分、地下鉄1号線、3号線体育西路駅から徒歩5分、APM線体育中心南駅から徒歩1分

駐車場: 3500台

入場料: 無料

営業時間: 10:00〜22:00

農民工博物館

経済成長を支えた出稼ぎ労働者を記念する博物館

住所: 広州市白雲区黄園路33号

TEL/FAX:020-2332-6815

アクセス: 越秀区の白雲賓館から886A路に乗車。約30分後終点の黄園路総駅(黄石花園)で下車。黄園路を反対側に徒歩3分歩く

駐車場: なし

入場料: 無料

営業時間: 09:30〜16:30(月曜日休館)

南海神廟

海のシルクロードを見守った海の神様を祀る廟

住所: 広州市黄埔区廟村旭日街22号
http://www.hpnhsm.cn/

TEL/FAX:なし

アクセス: 快速バスBRTの1路の南海神廟駅下車。南に徒歩300m

駐車場: なし

入場料: 10元

営業時間: 9:00〜16:30

広東省博物館

広東の歴史と自然と文化の展示物がギッシリ詰まった博物館へGO!

住所: 広州市天河区珠江新城珠江東路2号
www.gdmuseum.com

TEL/FAX:020-3804-6866

アクセス: 地下鉄3号線、5号線の珠江新城駅から徒歩10分、APM線の大劇院駅から徒歩3分

駐車場: なし

入場料: 無料(身分証かパスポートが必要)

営業時間: 9:00〜17:00(チケット受け取り時間8:50〜16:00)

孫中山大元師府紀念館

「革命未だならず」何度も甦った孫文の革命拠点

住所: 広州市海珠区紡績路東沙街18号

TEL/FAX:020-8901-2366

アクセス: 地下鉄2号線 市二宮駅から徒歩10分 。 公共バス 濱江路站 徒歩5分 。 公共バス 江湾橋南站 徒歩5分 。 公共バス11路 大元帥府総站 徒歩2分。

駐車場: なし

入場料: 無料

営業時間: 9:00~17:30

中山紀念堂

孫文を讃えた紀念堂

住所: 広州市越秀区東風中路259号

TEL/FAX:020-8356-7966

アクセス: 地下鉄2号線、紀念堂駅C出口下車

駐車場: なし

入場料: 無料(全体)、10元(堂内)

営業時間: 6:00〜22:00(全体) 8:30~18:00(堂内)

越秀公園

2200年の歴史を有する市民憩いの公園

住所: 広州市越秀区解放路988号

TEL/FAX:020-8666-1950

アクセス: 地下鉄2号線、越秀公園駅E出口下車

駐車場: なし

入場料: 無料

営業時間: 6:00〜21:00

東山口建物群

現存する美しい洋館に目を奪われる

住所: 広州市越秀区東山口

TEL/FAX:なし

アクセス: 地下鉄1号線、6号線の東山口駅E出口、F出口から南に徒歩5分

駐車場: なし

入場料: 無料

営業時間: なし

陳家祠

屋根のアート作品に注目

住所: 広州市荔湾区中山七路34号
http://www.gzchenjiaci.com/

TEL/FAX:なし

アクセス: 地下鉄1号線の陳家祠駅D出口下車徒歩1分

駐車場: なし

入場料: 10元

営業時間: 8:30~17:30(チケット発売は17:00まで)

恩寧路

オールド広州の雰囲気が残る街並み

住所: 広東省広州市荔湾区恩寧路

TEL/FAX:なし 

アクセス: 公共バスで2路、3路、82路に乗り恩寧路駅下車。地下鉄黄沙駅からBかC出口を出て丛桂路を北上すると、途中で恩寧路の交差点に出る

駐車場: なし

入場料: 無料

営業時間: なし

沙面

異国情緒漂う観光スポット

住所: 広州市荔湾区沙面

TEL/FAX:なし   

アクセス: 地下鉄1号線、6号線黄沙駅下車

駐車場: なし

入場料: 無料

営業時間: なし 

観光スポット

張家界仙境の旅3

誰もが息を呑むガラスの桟道。壮大な天門山へいざ出発!

住所: 湖南省张家界市永定区大庸中路11号 (ロープウェイ乗り場)

TEL/FAX:0744-851-2210  www.tianmenshan.com.cn

アクセス:

駐車場:

入場料: 天門山入口258元(ロープウェイ込み)、頂上から天門寺までのリフト25元、天門山からのエスカレーター36元×2

営業時間: 8:00〜17:00

張家界仙境の旅2

いよいよ仙境に突入。朝から奇峰でお腹いっぱい

住所: 湖南省張家界市武陵源区

TEL/FAX:0744-661-2301 www.zjjpark.com/

アクセス:

駐車場:

入場料: 張家界森林公園:4日通し245元

営業時間: 7:00〜18:00

張家界仙境の旅1

広州から列車で14時間。初日は武陵源を観光

住所: 湖南省張家界市武陵源区

TEL/FAX:0744-661-2301 www.zjjpark.com/

アクセス:

駐車場: あり

入場料: 張家界森林公園:4日通し245元

営業時間: 7:00〜18:00

マクリホーストレイル(麥理浩徑)

きれいな海岸が続く春のトレッキングコースを往く

住所: 香港地区西貢

TEL/FAX:なし

アクセス: 紅磡駅から東鉄線で九龍塘駅まで行き、同駅で観塘線に乗り換え宝礸山駅まで行く。同駅C出口から92路バスで終点まで行く。旺角から24時間ミニバスNR29路が出ている。

駐車場: あり

入場料: なし

営業時間: 24時間

白水寨風景区

涼しい季節、広州の日帰り登山を楽しもう

住所: 広州市増城区派譚鎮増城白水寨風景名勝景区
www.bsz.cc/index.asp

TEL/FAX:020-3679-9580/8282-1188

アクセス: 広従4線というバスで、従化汽車站まで行き、そこから従化站白水寨専線に乗り換えて終点の白水寨へ向かう

駐車場:

入場料: 60元

営業時間: 8:30〜17:30(切符販売時間8:30〜16:30)

中国の流行語