安住生活 いつでも どこでも 安心を
ログイン

メールアドレス / アカウント名/携帯番号

パスワード

123

アカウント名

メールアドレス

パスワード

もう一度パスワードをご入力ください

上記のメールアドレスで会員登録の認証をお願いします

アカウント名

携帯番号

認証番号

パスワード

もう一度パスワードをご入力ください

上記の携帯番号で会員登録の認証をお願いします。

携帯番号でパスワードを再設定

携帯番号

認証番号

新しいパスワードをご入力ください

もう一度新しいパスワードをご入力ください

親友を追加

何かと言って

沙面
異国情緒漂う観光スポット
基本情报

住所

広州市荔湾区沙面

TEL/FAX

なし   

アクセス

地下鉄1号線、6号線黄沙駅下車

駐車場

なし

入場料

無料

営業時間

なし 

 荔湾区の珠江北岸にある沙面は、19世紀のアヘン戦争以降、イギリス・フランスを筆頭とする欧米列強が広州を支配する目的で作った治外法権機能を持った0.3km² の人工島である。この地に進出した欧米列強は、領事館や銀行、商館などを設立。この時代に作られた洋館は、現在まで残っており異国情緒が漂う空間になっている。島内にはカジュマルをはじめとする多くの木々が生い茂っており、広州を訪問する観光客ののなかでも人気は高い。また、ホワイトスワンホテル(白天鵝酒店)をはじめとするホテルも島内に点在する。


2017/3/7